08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川第1戦 報告 

今日は久々に釣りの事(先日のJB旭川シリーズ)について書きます。

優勝の特権で何でも言わせてくださいね

訳分からない用語が出てきますが、分からない方はスルーしてください。

先週のチャプターで良い感触を得て、JB戦の為、

釣れる魚(ネスト)を温存してたのですが

大雨、増水、濁り、減水と想定外の大会になりました。

朝、フライト順は真ん中ぐらい、目指すは下流域

まだ有るだろうと思うネスト

90馬力のパワーで江与味橋をくぐる頃には

先頭グループに追いついていました。

各ワンドは、やはり人気だな~と思いながら 更に下流に

先日の大雨で激濁り、上流から水が澄んでいて

下流域に向かう人は少なめ、

ドキドキしながら到着した期待大のネスト

ヘビダン投入・・・濁ってて見えない

あれ

いないの  いるよね


温存場所 繰り返すこと5箇所 全てがこんな感じ・・・

全部放棄してるやん・・・

昨日 確認しとけよ

時間はすでに10時 水温も上昇ぎみ 

ネスト周りのアフターに切り替えるしかないと思い


リグはカットテールネコ、伝家の宝刀Ver2を抜きました。

結果は直ぐに、アフターのつきそうな冠水した倒木、立ち木

同じようなシュチュエーションを周り、2匹キャッチ


時計を見ると12時過ぎ、残り1時間ちょっと

釣りができる時間は30分

リミットメイクできると確信し気になるポイント3箇所を決め

上流を目指す事に


ドラマは待っていましたね~  

水深50cm激濁りの土のインサイドオーバーハングで投げれるか?

着水の瞬間、糸は走り、スイープ、ネットイン

思わず  揃ったー 叫んでしまいました。

これで勝負ができる、2位以下はもう要らないよ~

みんな釣れてるのか?

少しだけ余裕を持った帰着 


189_convert_20110517230620.jpg



表彰式、最終コール 最高の大会となりました。



自分の事のように喜んでくれる最高の仲間に、

良き刺激を与えてくれるライバルに感謝します。

好きなように生き、家族にも迷惑かけてますね。



沢山の、お祝い電話に、お祝いメールありがとうございます。

確変継続中につき これからも頑張ります。




スポンサーサイト
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。